RIAパートナーズ

新築ではじめるアパート経営のRIAパートナーズです。
トップ>アパート経営>アパート経営が人気の理由Vol.4

アパート経営が人気の理由Vol.4

「アパート経営(不動産投資)が人気の理由」のひとつ、
第4弾「相続税軽減効果」になる点です。

 

1億円の資産を現金や証券などで持っている人が亡くなった時、
相続税評価額は1億円ですが、この人が5000万円のアパートを
全額現金で買うと、評価額は7,100万円にダウンします。

 

5,000万円出して、5,000万円のアパートを買うのですから、
この人の相続税評価額は1億円で変わらないような気がします。
それがなぜ7,100万円に下がるのでしょうか?

 

それには幾つかの理由があります。

 

一つには、不動産の相続税評価額は時価では無く、

土地は路線価、建物は固定資産税評価額で評価される点にあります。

都市部、郊外部の地域差や建物の構造などにも因りますが、

これによって評価額が時価の6割程度に下がります。

 

次いで、賃貸アパートの場合には、借家権割合を30%差し引くことが

出来ます。

5,000万円のアパートは60%×70%で2,100万円になりますので、

時価5,000万円の物件が、相続税評価上は2,100万円に下がります。

 

1億円の資産のある人が5,000万円出してアパートを買うと、

残りの財産は5,000万円に減少します。

新たに購入したアパートの相続税評価額は2,100万円ですから、

残りの5,000万円が現金や証券であるとしたら、相続税評価上の

財産は5,000万円+2,100万円で、7,100万円に減ることになります。

 

このように投資アパートの購入は、相続税対策にとても有効です。

相続税には基礎控除がありますから、現金をアパート(不動産)に

代えることによって、相続税評価額を基礎控除の範囲内に抑える

ことも可能になります。

 

次回は、5.資産価値形成です。

 

 

                山田 崇

 

 

 

 

 

 

最近公開のブログ記事

◎お問い合わせ窓口のご案内

  ▼ オーナー様、アパート経営・土地活用のご相談に関するお問い合わせ窓口   ☎ 電話   TEL 052-569-5055 営業時間 8:30 ~ 18:30 定休日 土曜、日曜、祝日

工事進捗状況 VOL.131

  今回は名古屋市名東区の物件です。 最寄り駅は地下鉄東山線の星ヶ丘駅になります。 この物件は土地の有効活用です。 木造3階建て、5室。 3階はオーナー様が住む予定。 その他、ファミリータイプ2室、単身向け2室

アパート経営までの流れ⑤(上棟)

  アパート経営を始めるまでに、どれくらいの時間がかかり、どのような流れで進めていくのか。 とくに初めて検討される場合は 気になることの一つ ではないでしょうか。 大手ハウスメーカーや建築会社によってもそれぞれ

アパート経営までの流れ④(着工)

  アパート経営を始めるまでに、どれくらいの時間がかかり、どのような流れで進めていくのか。 とくに初めて検討される場合は 気になることの一つ ではないでしょうか。 大手ハウスメーカーや建築会社によってもそれぞれ

工事進捗状況 VOL.130

今回は横浜市港南区の物件です。 横浜市営地下鉄ブルーラインの港南中央駅の徒歩圏です。 木造3階、1K6室です。 3階は屋根裏ロフトあります。   完成イメージはこんな感じです。     &n