RIAパートナーズ

新築ではじめるアパート経営のRIAパートナーズです。
トップ>アパート経営>不動産投資の小口化

不動産投資の小口化

不動産投資は多額の資金が必要なイメージがありますが、

不動産を小口に分けることによって、投資し易くする

手法があります。

 

例えば、時価1億円のビルがあります。

これを買い取り、人に貸せば、毎月賃貸収入があります。

しかし、1億円を出せる人は限られてきますので、

500万円出せる人を20人集めたり、50万円出せる人を

200人集める方法をつくります。

これなら、多くの人が不動産に投資出来ます。

 

少額で不動産投資が行える方法として、

不動産を小口化する方法と、

Jリートと言われる不動産投資信託があります。

 

不動産の小口化は、先の例のように1億円のビルを

50万円 200口に分けて出資者を募る方式で、

投資対象となるビルやマンションがあり、

それを活用するために投資者を集める方式です。

 

Jリートは、不動産に投資したい人を募り、投資金を集めます。

集まったお金をもとに利回りの高い不動産物件に投資する方式です。

Jリートの場合、投資物件は複数になるのが一般的です。

 

何れの場合も元本を確保(減らさない)しようとすれば、

ローリスクになりローリタンになりますし、その逆であれば、

ミドルリターンとなり、利回りを上げることが期待できます。

 

               山田 崇

 

 

最近公開のブログ記事

◎お問い合わせ窓口のご案内

  ▼ オーナー様、アパート経営・土地活用のご相談に関するお問い合わせ窓口   ☎ 電話   TEL 052-569-5055 営業時間 8:30 ~ 18:30 定休日 土曜、日曜、祝日

工事進捗状況 VOL.131

  今回は名古屋市名東区の物件です。 最寄り駅は地下鉄東山線の星ヶ丘駅になります。 この物件は土地の有効活用です。 木造3階建て、5室。 3階はオーナー様が住む予定。 その他、ファミリータイプ2室、単身向け2室

アパート経営までの流れ⑤(上棟)

  アパート経営を始めるまでに、どれくらいの時間がかかり、どのような流れで進めていくのか。 とくに初めて検討される場合は 気になることの一つ ではないでしょうか。 大手ハウスメーカーや建築会社によってもそれぞれ

アパート経営までの流れ④(着工)

  アパート経営を始めるまでに、どれくらいの時間がかかり、どのような流れで進めていくのか。 とくに初めて検討される場合は 気になることの一つ ではないでしょうか。 大手ハウスメーカーや建築会社によってもそれぞれ

工事進捗状況 VOL.130

今回は横浜市港南区の物件です。 横浜市営地下鉄ブルーラインの港南中央駅の徒歩圏です。 木造3階、1K6室です。 3階は屋根裏ロフトあります。   完成イメージはこんな感じです。     &n