RIAパートナーズ

新築ではじめるアパート経営のRIAパートナーズです。
トップ>オーナー様の声>RIAパートナーズを選んだ理由 Vol.1

RIAパートナーズを選んだ理由 Vol.1

アパート会社の大多数は施工効率を重視し、同一規格、同一間取りのものが多く見受けられます。しかし弊社は、一部屋ずつバラエティに富んだアイデア、デザインの異なる間取りをアレンジ、こだわり抜いたアパートを創り続ける会社です。今回はRIAパートナーズで投資アパートをご購入されたオーナーの皆様に「なぜ多くの会社の中からRIAパートナーズを選ばれたのか」を語っていただいた生の声をまとめた記事の第1弾です。

 

第2弾はコチラ

お問い合わせはコチラ

 

 

H.O様(40代 東京都)のRIAパートナーズを選んだ理由

 

RIAパートナーズで購入を決める前に、150社程度(建築会社、仲介業者ほか。新築、中古、一棟、区分問わずに多くの会社さまから情報を得ました)と面談をしたり、お話を伺いました。具体的なプランを比較していく中で、まずは新築一棟の会社さまに絞ったのですが、その中でも、RIAパートナーズさんが①建築会社である ②プランの柔軟性が高い ③土地の価値を最大限に引き出してくれる ④融資付けのお力が強力かつ引き出しも多いという4つの特徴を持ち合わせていたため、RIAパートナーズさんでの購入を決めました。上記特徴について説明させて下さい。

 

①建築会社であること

⇒建売り(土地と建物のセット販売)ではないため、建売りの販売会社さまは土地に対してもその会社の利益が乗ったり、土地を一度取得するがためにかかる費用がのっかってしまうのですが、RIAパートナーズさんは土地に対して利益を乗せない形での購入が出来るため、結果として高い利回りを確保する事が出来ます。

 

②プランの柔軟性が高い

⇒規格ものではなく柔軟性が高いプランが出来るため、他の業者さまが手を出さない土地(価値に対して割安に取得出来るケースもあるかと思います)にもプランをはめ込むことが出来ます。結果、こちらも利回りに影響をしてきているのかと思われます。

 

③土地の価値を最大限に引き出す

⇒3層スキップフロアはデザイン性の高さや他のお部屋との差別化に有効ですが、シンプルにロフト部分を合わせると床面積が増えるという強い特徴を持っています。ロフト部分は天井高の制限はあるものの、同じ土地、同じ建蔽率、容積率の中で床面積を増やすという事は土地の価値を限界以上(容積率以上)に引き出していると考えており、結果、取得した土地を割安にさせる効果があると考えています。

 

④融資付けのお力と引き出しの豊富さ

⇒ここは凄く助けられました。多くの建築会社が融資付けはご自身で、であったり、特定の2・3行としか付き合いがないケースが多い中で、融資付けについても購入前に全力でサポートを頂けました。1棟目、2棟目ともに金融機関のご紹介を頂けています。

2022年現在、既に2棟を建築していただいており、また今年・来年と継続して建築をしたいと考えています。

 

 

S.N様(50代 愛知県)のRIAパートナーズを選んだ理由

 

2017年に部下と顧客訪問の際、不動産投資の話題になりました。その際、ちょうど私の部下が、御社社員と同級生であることを聞きました。即アポをとり、御社へ伺いました。最初は興味本位(疑心暗鬼)でありましたが、対面でお話を伺うにさらに具体的なお話が聞きたいと再訪問しました。2017年度当時は、サラリーマン大家さんが多く活動されており、銀行から比較的好条件で融資を受けられる環境にありました。物件の提案をいくつかいただき、優良と思える場所に決めました。その後もう一棟を建てました。

御社で購入を決めた理由は単純で御社社員の誠実さ、実直さです。あらゆる質問に明確に答えていただけたこと、特に高額投資であることから、心配は尽きません。後で後悔することだけは避けたいのが心情ですが、それを払拭するロジック、投資計画、サービス概要、フォロー体制などすべてを丁寧にご説明いただきました。押し込み営業も全くなく、私の目線に立っていただけたこと、つまり「信頼関係」を構築できたことが決定要因です。

 

 

Y.I様(50代 奈良県)のRIAパートナーズを選んだ理由

最初の投資でもありましたので、6~7社の建築業者にお声掛けをさせていただきましたが、御社の他社にはないデザイン性及び利益だけを追求しない社風、オーナーが満足できるよう良い建物を提供しようという社員様の熱意と工夫を肌で感じ決めさせていただきました。工事部長はじめ、様々なリクエストに対しても柔軟に対応していただけたことも決め手です。営業担当者の誠意ある人柄にも惹かれました。

 

 

T.T様(30代 東京都)のRIAパートナーズを選んだ理由

利便性を兼ね備えたデザイン性が高い投資アパートでありながら、高い収益性があったためです。特にデザイン性の高さは他社と比較して圧倒的でした。まず、個々の建物が唯一無二の特徴的な外観であり、入居希望者へ与える第一印象の強さの観点で他社との優位性を感じました。その上で、部屋面積以上に空間的な広さを感じさせる構造は他社にはない圧倒的な特徴であり、アパートとは思えないおしゃれな内装と合わせて外観以上に入居希望者へ強い印象を与えてくれるに違いないと感じました。

これらデザイン性の高さに利便性を兼ね備えている点も魅力的でした。例えば、ベンチのように利用できる階段やカウンターとしても使えるロフトスペース等、他社にはない創意工夫に溢れていました。私が入居者であれば「友達に見せたい」と思わせるような遊び心のある創意工夫は、競合物件との大きな差別化につながると感じました。さらに、こうしたデザイン性の追求や利便性向上の創意工夫が現在進行形で行われていることを見学時にお伺いし、RIAパートナーズ様であれば優位性の高いアパート投資ができると確信しました。実際、他社のアパート物件も保有していますが、RIAパートナーズ様の物件が一番入居率が高く、当時の決断は正しかったと考えています。

これだけ他社と差別化できる要素があるにも関わらず、他社と同等以上の高い収益性のプランが出てくるので、当時はとても驚きました。今でも投資アパートを検討する際の最初の選択肢はRIAパートナーズ様です。

 

T.S様(40代 神奈川県)のRIAパートナーズを選んだ理由

貴社を選ばせていただいた理由の一つは、「外観のデザイン」や「スキップフロア構造」など他の物件と差別化ができる点が大きかったです。競争力が高いアパートを持つことで、入居率が上がるのではと考えていたので、この点は会社選びにおいて外せないポイントでした。

また、前記の投資を始めたきっかけでもある実家の土地活用の際に社長様自ら親身に相談に乗っていただき、人柄も含めて信頼できると確信できたことと、土地探しから金融機関のアレンジまで対応していただいたことがとても大きかったです。

 

T.I様(40代 東京都)のRIAパートナーズを選んだ理由

区分所有マンション投資については様々な業者のセミナーに参加し、勢いで始めない(相手を疑う)の姿勢にて半年ほどは勉強を行いました。宅建もこのころから勉強しています。同時期に他社にてアパート3棟の投資を始めた方もいたので、お互いに情報交換しながら進められたのはありがたかったです。

区分所有投資ではもうからないことがわかり、かつ新築アパート投資がブームなことからも、新しいだけの物件ではいずれ勝てなくなることから、差別化を図れる業者を探しました。その時にRIAパートナーズを知り、「1階が1階ではない(実際に1階には不向きなはずの女性入居者が獲得できています)」「3層スキップによる実際の有効面積」「おしゃれな空間による若年層へのアピール」という「デザイン性の高いアパートである」というセールスポイントがツボに入り問い合わせしました。売りっぱなし/担当業務によって担当者が異なる(つまり、情報が共有されていない)業者が多い中、まだ東京進出中ということもあり支店長が全ての面倒をみてくれたのもポイントです。

 

 

第2弾はコチラ

お問い合わせはコチラ

最近公開のブログ記事

◎お問い合わせ窓口のご案内

  ▼ オーナー様、アパート経営・土地活用のご相談に関するお問い合わせ窓口   ☎ 電話   TEL 052-569-5055 営業時間 8:30 ~ 18:30 定休日 土曜、日曜、祝日

工事進捗状況 VOL.132

  今回は岐阜市の物件です。 名鉄名古屋本線の名鉄岐阜駅の徒歩圏です。 木造2階建て、メゾネットタイプ10室です。 全戸、屋根裏ロフトあります。   当社として、岐阜県第1号物件です。  

アパート経営までの流れ⑥(完成)

  アパート経営を始めるまでに、どれくらいの時間がかかり、どのような流れで進めていくのか。 とくに初めて検討される場合は 気になることの一つ ではないでしょうか。 大手ハウスメーカーや建築会社によってもそれぞれ

【 外観特集 】関東・埼玉県エリア

  洗練されたデザインで、圧倒的な存在感を持つRIAパートナーズのデザイナーズアパート。 普通の建物とは一線を画す、ひときわ個性的な外観は 周りの景観を一段と魅力的にし、行き交う人々をも魅了し続けます。 誰もが

工事進捗状況 VOL.131

  今回は名古屋市名東区の物件です。 最寄り駅は地下鉄東山線の星ヶ丘駅になります。 この物件は土地の有効活用です。 木造3階建て、5室。 3階はオーナー様が住む予定。 その他、ファミリータイプ2室、単身向け2室