山田 崇

トップ>アパート経営>外国為替証拠金取引利回り

外国為替証拠金取引利回り

損をするリスクがあっても、高利回りが見込める信用取引があります。

 

信用取引とは、担保としてある程度のお金を納め、その数倍の額で

商品などを売り買いする方法です。

100万円の資金で500万円とか1,000万円分の取引が出来るので、

儲けも損も大きくなります。

 

信用取引の中で、「外国為替証拠金取引」があります。

これは保証金の10倍までの外貨取引を行うことが出来るというもので、

保証金を100万円差し入れれば、1,000万円までの取引が出来ることになります。

 

例として、

保証金100万円を差し入れ、1ドル100円のときに500万円分をドルに交換した場合、

5万ドルになります。これを1ドル103円になったとき全額円に交換すると515万円

になります。ここから為替手数料1万円を差し引いた14万円が利益となります。

元手が100万円なので、利回りは実に14%にもなります。

 

しかし、為替が円高になった場合は元手の100万円がマイナスになり、

損失を被ります。

 

当たり前ですが、外国為替市場では価格が変動するため、自分の予測とは

逆に市場が動いた場合、損失が出ることになります。

 

                 山田 崇

 

 

 

最近公開のブログ記事

◎お問い合わせ窓口のご案内

  ▼ オーナー様、アパート経営・土地活用のご相談に関するお問い合わせ窓口   ☎ 電話   TEL 052-569-5055 営業時間 8:30 ~ 18:30 定休日 土曜、日曜、祝日

ARABESQUEイキャッチ画像

【 外観特集 】関東・千葉県エリア part.2

  洗練されたデザインで、圧倒的な存在感を持つRIAパートナーズのデザイナーズアパート。 普通の建物とは一線を画す、ひときわ個性的な外観は 周りの景観を一段と魅力的にし、行き交う人々をも魅了し続けます。 誰もが

アパート経営までの流れ①(お問い合わせ~企画提案)

  アパート経営を始めるまでに、どれくらいの時間がかかり、どのような流れで進めていくのか。 とくに初めて検討される場合は 気になることの一つ ではないでしょうか。 大手ハウスメーカーや建築会社によってもそれぞれ

【 外観特集 】関東・都内エリア part.5

  洗練されたデザインで、圧倒的な存在感を持つRIAパートナーズのデザイナーズアパート。 普通の建物とは一線を画す、ひときわ個性的な外観は 周りの景観を一段と魅力的にし、行き交う人々をも魅了し続けます。 誰もが

工事進捗状況 VOL.129

今回は神奈川県藤沢市の物件です。 小田急江ノ島線の長後駅の徒歩圏です。 木造3階建て、15戸です。 全戸1LDKです。3階は屋根裏ロフトあります。       完成イメージはこんな感じです!

【 外観特集 】関東・都内エリア part.4

  洗練されたデザインで、圧倒的な存在感を持つRIAパートナーズのデザイナーズアパート。 普通の建物とは一線を画す、ひときわ個性的な外観は 周りの景観を一段と魅力的にし、行き交う人々をも魅了し続けます。 誰もが