山田 崇

トップ>アパート経営>外国為替の仕組み

外国為替の仕組み

円高というようなことが言われたり、円安という

言葉を耳にすることがあると思いますが、このような

円の値段の変化はどのようにな仕組みになっているのか?

 

各国の通貨というものは、自分の国の中で流通している

ものですが、貿易など他国との取引を通じて、それぞれの

通貨の交換を行っている場のことを外国為替市場といって

います。

そして、日本の通貨の円とアメリカ通貨のドルを交換する

ようなことを為替取引といっています。

 

身近なところで言えば、海外旅行のときなどに円から

外国通貨へ交換することがありますが、このようなことも

為替取引の一部であるといえます。

 

為替取引の最たるものは貿易の代金決済のための

通貨交換です。

代金決済のために巨額のお金を輸送していたのでは、

大変なことですし、危険も伴うので、通貨の代わりに

外国為替というものを使い、それに銀行が仲立ちになって

決済する形式が取られています。

取引銀行に持ち込まれた外国為替は、銀行相互間で

異なる通貨の外国為替が取引されます。

 

この取引を通じて、円の値段が決まる仕組みとなっています。

 

 

最近公開のブログ記事

◎お問い合わせ窓口のご案内

  ▼ オーナー様、アパート経営・土地活用のご相談に関するお問い合わせ窓口   ☎ 電話   TEL 052-569-5055 営業時間 8:30 ~ 18:30 定休日 土曜、日曜、祝日

RadIAnce庄内通アイキャッチ画像

【 外観特集 】名古屋市・西区エリア part.1

  街並みの中でも圧倒的な存在感を現しているRIAパートナーズのデザイナーズアパート。 一般的な建物とは一線を画す、他では出会えない洗練されたこだわりの外観デザインは 個性的でありながらも、魅力的な景観を演出し

工事進捗状況 VOL.133

今回は関東の完成した物件です。 さいたま市見沼区の3階建て9室。     縦に茶色のラインを入れたのと 角地に建っているため、かなり目立つ建物です。     1階、2階は3層スキッ

【 外観特集 】名古屋市・中区エリア

  街並みの中でも圧倒的な存在感を現しているRIAパートナーズのデザイナーズアパート。 一般的な建物とは一線を画す、他では出会えない洗練されたこだわりの外観デザインは 個性的でありながらも、魅力的な景観を演出し

工事進捗状況 VOL.132

  今回は岐阜市の物件です。 名鉄名古屋本線の名鉄岐阜駅の徒歩圏です。 木造2階建て、メゾネットタイプ10室です。 全戸、屋根裏ロフトあります。   当社として、岐阜県第1号物件です。